スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どろんこ忘年会2011

2011.12.06.14:49

書き手  おはな坊


12月4日(日)に広島空港の傍にある中央森林公園にて開催されたMTBの5時間耐久レース「どろんこ忘年会」に参加してきました。
当初はよっしーさんも出場するつもりだったらしいですが仕事の為にDNS。
私一人で5時間を走れる自信はなかったので色々な人に声をかけましたが皆さん首を縦に振ってくれません。
8月の汗汗フェスタに一緒に参加したmixiの自転車コミュの方々が参加するというものの皆さんソロでの参加…
仕方なく私もソロでの参加となりました。
大会前日にはレースで使う車両を注油等のメンテナンスを施し、綺麗に磨いてあげました。
IMG_1380_convert_20111206143406.jpg
フレーム自体は古いもののその他のパーツはすべて交換している私のお気に入りのMTBです。


大会当日早朝。
朝7時に会場入りし準備を行います。
周囲を見渡せばまだ薄暗いながらも多くの方達がきておりこれからの大会の盛り上がりを予感させます。
IMG_1381_convert_20111206143824.jpg

しばらくするとmixi内の自転車仲間の島育ちの山男さん、コースケさん、くりぼうさんらも到着し皆でスタートを待ちます。
また自転車専用SNS「LEGON」のコミュ内で声をかけて下さった冒険倶楽部ZEROさんや、以前レースでお会いしたMTBインストラクターをされているバイサイクル広島の三谷さんご夫妻ともお話をさせていただいているとあっというまにスタート時間がやってきました。

レースは9時30分にスタートし5時間耐久となっています。
レース時間が長いので数人でエントリーし交代で走っている方達がほとんどですが、私達mixi組は全員あえてソロで走ります。
参加者は全部で180人ちょい。チームとしては全58チームが一斉にスタートし走り出すわけです。

レースが始まると後はただひたすらに走るだけ。
では以下は動画でどうぞ↓
http://www.youtube.com/watch?v=NWguyb2w3Bk
私の2周目の様子です。

コースは2.6km。これを五時間もの間、延々と周回を重ねます。
少々のテクニックを要するシングルトラック&下り、高速で飛ばせる砂利道と舗装路の複合コースで中々楽しめるコースでありました。
最初の一周は最高尾からスタートしたんで細いシングルトラックに入ると団子になって進まずバイクから降りてしばし歩く羽目になります。
二周目になると速い人と遅い人でばらけて動画もぼちぼち見れるような感じですね。

それにしても走っている間は本当にツライ。
さらに今回はよっしーさんからある指令が下っておりました。
その指令とは「バイクから降りるな」
MTBのXCレースなんで押したりするのは仕方がないとして休憩せずに走り続けろってことです。

レースの序盤はテンションあがってるんでいいんですが次第に疲れが出てきます。
さらに1時間30分ぐらい過ぎたあたりでフロントのサスペンションに違和感が…
なんとサスが沈み切ってしまいまったく仕事をしていない。悪路を走るのにコレはホントにツライ。振動がダイレクトに腕に響くし、サスが沈みきったことによりポジションが前のめりになってしまい私の鍛えられていない背筋悲鳴を上げます。
よっしーさんの言いつけを守りたいとこですがメカトラブルだけは仕方ないので一度ピットインしてサスのエア圧を測りますが異常無し…我慢してそのまま走り続けることにします。これが今レースでの唯一脚を止めた瞬間でした。

レースが2時間を超えるあたりからまた違う問題発生。
それは腹が減ってしょうがない…
一応、ゼリー食品を3つとスポーツドリンクを1.5L程背負って走っていたのでハンガーノックになることは無かったんですが、無性に固形物が食べたくなりました。
しかも丁度お昼時なんで周囲のチームはBBQや鍋をしていて美味しそうな匂いがそこら中に漂っています。
しかし私は脚を止めず走り続けます。
が、3時間を過ぎるあたりから完全にバテました。
他の皆がスピードをだす平地区間で休憩するため這うようなスピードで走りシングルトラック区間にすべてを注ぎ込みますが疲れてきてバイクコントロールが疎かになってきており何度もコケて文字通りどろんこになりながら走り続けました。
そして4時間が過ぎ、5時間を迎え無事にゴ~~~ル!!
IMG_1386_convert_20111206144654.jpg
バイクを見ると朝は綺麗だったのにもうドロドロ…
おそらくこびり付いた泥で2,3kgは重たくなってましたね。
しかし疲れ果ててはいますが五時間走り切った達成感を大いに味わいます。

そして結果は…ソロ部門で5位。
ちなみに5位って言ったらよさそうな成績ですが、実はソロ部門はエントリー数がたったの9名…ようするに真ん中だったわけです。帰宅後に嫁さんにそれをいったら「微妙~」という返事。たしかに微妙な順位であります。
総合では58チーム中40位。
うん、これなら妥当な順位と言えるでしょう。

楽しかったけどホントにホントに辛かった…サスペンションの修理の為にMTBは入院したし、しばらくはMTBは遠慮しときます。
お腹いっぱいです。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

野あそびクラブ 江田島

Author:野あそびクラブ 江田島
江田島にて広く浅く遊ぼうと有志により立ち上げました「野あそびクラブ 江田島」であります。

山あり海あり空?ありで遊んでいきます。

ちなみに記事は会員それぞれが活動を思い思いに書いております。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。