スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日の出ライド

2011.11.04.19:31

書き手  おはな坊

先日、よっしーさんからメールで「MTBで山に登って日の出なんてどう?」と誘われたので、昨日お隣の倉橋島にある火山(408m)に登ってきました。

日の出を観るのが目的なわけですから出発時は当然真っ暗な午前5時。
二人して「俺らアホじゃね~」と笑いつつ時間も限られているんで少々急ぎ気味のペースで走ります。

そして山のふもとに到着し街灯もない林道を登ります。
IMGP0422.jpg
ご覧の通りホントに真っ暗。
登りではよっしーさんのペースについていけないので一人ぼっちになるわけでして…
あちらこちらからガサゴソという音がするたびにビクビクしながら走りました。
そしてどうにかこうにか日の出の時間前に頂上付近の広場に到着しMTBを担いで山頂へ。

山頂は大きな岩になっておりロープやら階段で登りますが…
マジ怖い…風は強いし寒いしで私はキャン玉が縮み上がって情けなくも立ち上がれません…
IMG_3767.jpgIMGP0435.jpg


しかしよっしーさんは全然平気なようで
こんなことや、
IMGP0429.jpg
更にはこんなこと、
IMGP0431.jpg
また違う岩に登ってポーズを極めます。
IMGP0433.jpg


それで肝心の日の出はというと、
曇りのため全く見えず…う~ん残念。


気を取り直してお次は遊歩道を使ってのダウンヒル。MTBの醍醐味であります
IMGP0438.jpgIMGP0439.jpg
いたる所に階段はあるものの標高400mからの下りはかなり楽しかったです。
ちょいと残念なところは先程も書いた「階段」と「イノシシ」。
イノシシがそこら中を掘り返してて土がフカフカになっております。そのフカフカの場所にタイヤを捕られて何度か怖い思いをしましたね。

登りはツラいものの下りはあっという間に終わり先程までいた山を見上げ…
IMGP0441.jpg
うん、今日も頑張ったと実感できました。
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2011.11.16.12:41

コメント無ければ黎明の中物思いに耽るが如きお写真に見えます そしてMTBを持ち上げた方のポーズ少年のよう   「アホ」なんてとんでもありません 突然...日の出を見に...未だ夢の中でいらしゃいますね ↓おはな坊さんご家族 友人のオリーブEさん 清掃のみ参加に拍手です 私だったらどうかしらと思ってしまいます それにユニフォーム一段と輝いていますね(友人オリーブEさんの写真をこちら見せて頂く事楽しみにしています)  
プロフィール

野あそびクラブ 江田島

Author:野あそびクラブ 江田島
江田島にて広く浅く遊ぼうと有志により立ち上げました「野あそびクラブ 江田島」であります。

山あり海あり空?ありで遊んでいきます。

ちなみに記事は会員それぞれが活動を思い思いに書いております。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。