スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クマン岳~古鷹山縦走

2011.06.13.23:32

書き手 おはな坊


昨日、かねてより予定していた島内での登山をしてきました。
天気はあいにくの雨…
普通の神経ならここで登山は中止ですが、「野あそびクラブ江田島」が発足してからの初のメンバーが集まってのイベントなんで今回の登山では大雨警報が発令されない限り決行するという無謀な計画でした。

AM9時によっしーさん宅に集合し、切串港に車をおいて雨の降る中いざ出発!
ちなみに今回のメンバーは、
よっしーさん&愛娘のあやちゃん、登山大好きのありさん、アウトドア初心者マリリンさんと私おはな坊の五人であります。
切串港に車を停め出発した直後、地元のおばあさんに挨拶し霞んで頂上のみえないクマン岳を目指します。
当然、この時点では皆さん元気で歩を進めますが…
IMG_9492.jpg
思い返せば…普段は登山者が多いはずのクマン岳&古鷹山登山でこのおばあさんがこの日唯一すれ違った方でした。こんな雨の中で登山をするなんてやっぱ珍しいんでしょう…

結構な斜度の舗装路がしばらく続きます…
IMG_0391.jpg
自転車ではバリバリの選手で我々の中で一番体力があるはずのよっしーさんが実はこの時点ですでに疲れてるご様子。登山終了後にも登山道に入るまでの道が一番キツかったと言っておりました。
自転車と徒歩での登山では使う筋肉が全く違うということでしょう。
大きな声では言えませんが、私は日頃の不摂生の賜物でよっしーさん以上にバテて汗だくだくでありました。

ようやく登山道の入り口付近まで到着。
IMG_6109.jpg
マリリンさんが異様にテンション高くてポーズを決めてくれてます。

いよいよ登山道に入り何度かこの山を登った経験のあるありさんを先頭に霧がかった道を登っていきます。
あやちゃんが子供特有の元気の良さで時折先頭を引っ張ってくれるのでこの日のリーダーに決定。あやちゃんのペースで軽快に歩を進めます。
IMG_9720.jpg
雨の影響で多少足場が悪いものの周囲の草や木を切って整備されているので道自体は非常に歩きやすい道で困ることはなく順調に登れました。この道はMTBを持ってくれば下りを相当楽しめそうです。

雨と霧のおかげで景色良くないですが、晴れているときとはまた違った幻想的な雰囲気の登山を皆で楽しみます。
最近山にハマってるというありさんはやはり登り慣れているのでしょう。非常に整った足取りでペースを保って歩く姿はさすがでありました。
IMG_7461.jpg IMG_3334.jpg

途中ロープを使って登るところもあり、あやちゃんやマリリンさんも頑張って登っていきます。
IMG_7854.jpg IMG_2934.jpg

そうして、どうにかこうにか最初の目的地であるクマン岳の山頂に到着。
IMG_9667.jpg

ここで休憩&昼食を食べるのですが雨が次第に強くなってきておりました。
しかし備えあれば憂いなし!!持参したミニタープを広げその下でゆっくりと休憩し昼食を食べることができました。
IMG_0105.jpg IMG_3561.jpg IMG_0729.jpg
山頂では雲と霧がなんとも風情のある景色を生み出し、晴れでは味わえない経験ができました。重たいのを我慢してタープ持ってきた甲斐がありましたよ…

ありさんの持ってきたガスバーナーで暖かいコーヒーや紅茶を飲み休憩した後は一旦下り道を進み、次の目的地である古鷹山山頂を目指します。
クマン岳からの道を下りきり、古鷹山山頂へ向けて登り始めてしばらくして、この日最大のハプニングが起こります。
IMG_6554.jpg IMG_0015.jpg
なんとよっしーさんの携帯が水没してしまったのです。
どうやら写真を撮るために何度もポケットから出し入れをしておりファスナーの閉め忘れによりポケットの中に水がたっぷりと侵入したためでした
ウンともスンともいわなくなった携帯電話…よっしーさんのテンション急降下
せっかく古鷹山の山頂に到着しても
ご覧の通り…IMG_8570.jpg
以降、寡黙になりタメ息連発のよっしーさん…
IMG_9278.jpgあやちゃんもさすがに疲れがでて帰りは皆静かに下って行きましたので下山中の写真は無しです。
怪我などのトラブルもなくよっしーさんの携帯以外は無事下山でき、雨の中でも楽しい登山ができました。
この後はマリリンさんは先に帰宅したものの残りのメンバーで能美ロッジの温泉に入り汗を流し、さらに登山には参加しなかった野あそびメンバーのGanbaさんの宅にて宴会。
Ganbaさんに「あの雨の中登るなんてアホよの~」なんて言われつつ、よっしーさんのタメ息を肴に美味しい料理とお酒をたらふく頂き、楽しい一日が終了しました。



そうそう登りと下りでの道沿いには色々なモノもありましたので併せてアップしときます。
まず登山道手前になっていた野イチゴ。
IMG_9267.jpg甘味がもうチョイあれば…
お次はキノコ
IMG_6298.jpgテングダケの一種か?食べたらヤバそう。
IMG_6777.jpgコイツは実に見事なキノコっぷり。
間違いなくテングダケの幼菌だと思います。1upとシャレで書いてますが食べたらゲームオーバーになる確率大です。

なぞの泡
IMG_0891.jpg
これを見つけた周囲の木にも同じような泡が多数。いったいなんなんでしょうか?自然は不思議が一杯です。

桜の実
IMG_9877.jpg黒いです。
これってさくらんぼっていっていいのかな?
とりあえず食べてみたところ赤黒い汁で口の色が凄いことになりました。味はなんか渋いですが甘味も多少ありそこそこイケます。
コイツは黒ですが、赤い実と黒い実が同じ木の枝に交じってなっているモノもあり不思議でありました。


ところで電話屋に預けたよっしーさんの携帯はどうなったのか?データだけでも取り出すことができるのか?丸一日たった現在も連絡はありません…
スポンサーサイト

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

comment

Secret

プロフィール

野あそびクラブ 江田島

Author:野あそびクラブ 江田島
江田島にて広く浅く遊ぼうと有志により立ち上げました「野あそびクラブ 江田島」であります。

山あり海あり空?ありで遊んでいきます。

ちなみに記事は会員それぞれが活動を思い思いに書いております。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。