スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよのくに石鎚山

2013.07.31.22:29

自転車で石鎚山スカイラインを7月27日(土)~28日(日)に走ってきました。

今回は,とびしま海を走って岡村港からフェリーに乗り,四国に上陸しました。
江田島から岡村港まで60kmあまりもあるので暗いうちに出発して,なんとか始発のフェリーに間に合いました。

さらば岡村港
岡村港

今治市~西条市~国道11号の桜三里を超えて,
標高985mの黒森峠を越えました。
この峠,クロモリという名のとおり長くて,つらかったです。
黒森峠

面河渓で昼食でした。
巨大な断崖の大きさが分かるかな?川のそばに人がいるので比較してもらえば・・・。
面河渓1

昼食後,この看板の右に記載してある石鎚スカイラインを登って行くことに・・・・
石鎚看板

石鎚スカイラインを登っている途中,事件が発生!
なんと,時速15kmを下回ると,あぶが集団で襲ってくるのです!
すでに私は150kmも走っているので,あぶから逃げることもできなく,必死に手で追い払いますが,片手運転になってさらに更に前に進まず,あぶの集団に襲われてしまい,お尻,ももを何か所も噛まれてしまいました。

あぶと格闘しながら,やっとこさ『1492(いよのくに)m』に到着!
1492m.jpg
気圧が低いので,夜の宴会のために持ってきた「カラムーチョ」がパンパンです!ついでに私の体も筋肉痛でパンパンでした。
1492mもあるので下界と違い,涼しくて快適です。あぶさえいなければ…
しらさ風景1

ちなみに,こんだけ,登りました。
石鎚山


そして今日の宿!
山荘しらさ看板

受付はこんな感じ!
山荘しらさフロント

さらに中に入ってみると
山荘しらさ天井

まきストーブがあって,すごく落ち着きます。
山荘しらさまきストーブ

ウォーターサーバーもあります。
山荘の周りは,ブナ林に囲まれており,そこから湧き出る水を貯めて,山荘の飲料水等に使っています。
このお水は,ミネラルたっぷりでめちゃくちゃおいしいです。
山荘しらさミネナルウォーター


2階からのぞいてみると
山荘とは思えない、いい雰囲気です。
山荘しらさ内部1

ルーム-キーもおしゃれです
山荘しらさルーム-キー

部屋の前は
山荘しらさ部屋前

部屋の中は山荘なので2段ベットがこんな感じで
山荘しらさ室内1

長い一日が終わりました。
山荘から西側方向に石鎚山が見えます。(正面の山が石鎚山です)
なんか怪しい雲行きだなぁ~。
山荘しらさから石鎚山



そして翌朝4時ごろに強い雨の音で目が覚めます。
外に出て見ると昨日見えた石鎚山がガスに覆われて全く見えません。
山荘しらさ2日目

ここまでせっかく来たのですから,瓶ヶ森林道,通称UFOラインを走ります。
UFOが見えるくらいの天空の道を走るそうです。
瓶が森

標高が高くて,ミストシャワーを浴びている感じで涼しくて快適です。
天気が良ければ,絶景なんだろうなぁ~と思いながら登り続けます。
瓶ヶ森霧


ガスで視界が悪い状況で前に進むと
な,な,なんと!全面通行止め!
瓶ヶ森通行止め
30分くらい登り続けたのに…
とりあえず行ける所まで行ってみます。

あちゃぁー。これは無理だぁ~!
瓶ヶ森崩落

崖が崩壊して岩がたくさん落ちており,危険なので引き返すことにしました。
瓶ヶ森崩落2

次回は,天気の良い日に天空の道『瓶ヶ森林道』を走りたいです。


by よっしー







スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

野あそびクラブ 江田島

Author:野あそびクラブ 江田島
江田島にて広く浅く遊ぼうと有志により立ち上げました「野あそびクラブ 江田島」であります。

山あり海あり空?ありで遊んでいきます。

ちなみに記事は会員それぞれが活動を思い思いに書いております。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。